施術案内 - アーク鍼灸治療院

埼玉県吉川市・慢性腰痛専門

〒342-0041 埼玉県吉川市保1-30-1 ロコビル1F

0120-044-880

お問い合わせ

フリーダイヤルがかからない方はこちら048-982-5046

施術案内

あなたの腰痛を当院で改善しませんか?
私は吉川市にあるどの整体院、接骨院、鍼灸マッサージ院よりもあなたの腰痛を理解し、丁寧な施術で、その慢性腰痛の改善を目標に施術いたします。
どこへ行っても痛みが改善せず、痛みは一生つきあっていくしかないとあきらめているのであれば、今すぐ吉川市のアーク鍼灸治療院にお電話ください。

当院は予約で大変混み合っております。
そのため新規予約の人数を限らせていただいております。
ホームページをごらんいただいた方、1日一名限定価格→完全予約制

施術時間

初回
60分~90分
初回は施術前に痛みの原因を確認するために問診や検査を十分に行います。
2回目以降
40分~60分

施術流れ

圧倒的な腰痛改善率を誇るアーク鍼灸治療院の施術の流れをご紹介します。

  1. 問診票の記入&カウンセリング
    photo

    あなたの状態を把握するために腰痛に特化したカウンセリングを行うため問診票の記入をしていただきます。

    photo

    その後お悩みの腰痛についてどこがどのようにいつ頃から痛むのかと言うような点で詳しくお聞きしていきます。
    ご不明な点や気になることがありましたら納得いくまで気軽にお聞きください。

  2. 身体の状態の検査
    photo

    問診票とカウンセリングの情報を基に当院独自の検査と評価を行います。
    ここであなたの腰痛が何故現れていたのか本当の原因はどこなのかどうすればその腰痛が改善していくのかをお伝えしていきます。

    photo

    この過程を重要視しています。
    あなたの腰痛の本当の原因を見つけ出します。

  3. 施術方針の説明あなたの今の体の状態についてご説明して行きます。

    photo

    腰痛の原因が本当はどこなのかどうすれば痛みが改善するのかなどをあなたに理解していただけるまでお伝えしていきます。

    photo

    そして今後の通院ペース、期間についてお伝えしていきます。

  4. 施術開始
    先程の検査に基づき施術を行います。
    当院では強く押したりばきばきと関節を鳴らしたりするような施術ではありませんので、安心して受けていただけます。
    photo
    photo
    photo
  5. 施術後の説明と、日常生活の注意点
    photo

    始めに行った検査を再度行い施術前後の変化を確認していきます。
    また、日常生活での注意点や個々の症状に合わせたセルフケアをご提案させていただきます。
    この時点で些細なことでもかまいません、疑問に感じたことなど全て私にお聞かせください。
    施術して終わりではありません。とことんあなたのお悩みを解決するため不安や不満など全て私にお聞きください。
    この日常生活での管理をきちんとできるかが改善への鍵となります。
    一人ではありません。一緒に頑張りましょう。

  6. 施術終了
    お支払い、次回予約をしていただき終了となります。
    もし施術について気になることや、自分の腰痛について気になることがありましたらお気軽にご質問ください。
    あなたがこの腰痛は何とかなるんだと感じていただけるように全力で施術させていただきます。

治療後の過ごし方

1.治療効果を高める方法

1回の施術効果を最大にするには、水分補給・ウォーキング・半身浴がお勧めです。

水分補給

施術を受け血液循環が良くなったとはいえ、ドロドロの血液では素早く老廃物を排泄できず、疲労物質が全身をゆっくり回る事になり施術後の怠さが長く続いてしまいます。
特に疲労物質(乳酸)を排出するという事で、水分は多めに取るようにしましょう。
施術後の良い状態を維持するためにも、冷よりも温かい物をお飲みくださいね。

施術後の20分のウォーキング

1回の施術で表面の筋肉はしっかりほぐされます。さらに深部の筋肉をウォーキングにより身体の中からほぐします。
緩んだ筋肉と緊張した筋肉のアンバランスを緩和させ、施術後の違和感や突っ張り感を無くします。
個人差はありますが、背筋を伸ばしアゴを引き胸を張って手を振り、汗ばむくらい20分程歩きましょう。
前後の水分補給も忘れずに。

お風呂での半身浴

膝まで10分、腰まで10~20分間が一般的です。
冷え性の方やのぼせやすい人は、調節して顔から汗がポタポタ落ちるくらいまでが目安です。
入浴の前・中・後での水分補給もしっかり取りましょう。
水やお茶でも構いませんが、お酢入りジュースの方が血液掃除が出来るのが良いです。

2.治療後の注意事項

急性の寝違え・ぎっくり腰・捻挫など、炎症がひどい方の対処法ですが、痛みや炎症が強い方は施術後に肯定反応として症状が悪化する可能性もあるため、冷やし・固定し・安静がお勧めです。

痛みの原因と治療のタイミング

1.痛みの原因とは?

実は筋肉疲労、筋肉のコリ、体の歪みが痛みの原因ということはご存じでしたか?
筋肉が硬くなり→肉が縮み→関節の動きが悪くなり→慢性の痛みとなり→突然動いて激しい痛みとなるこういった痛みが起こる連鎖があるのです。
つまり、痛みが出る前に施術を受けると、1回の治療で充分に回復できるわけです。
痛みも出ません。つらくありません。

2.いつ治療を受けると良いのか?

ズバリ、「午前中からお昼にかけて」がお勧めです。
筋肉が硬くなるということは、疲労成分(乳酸)や血液の汚れが筋肉中にたまっているからです。
その汚れをマッサージ等でほぐすわけです。

結論としては、

  • 施術は痛みの前に受ける
  • 施術は午前中に受ける

この2点を守れば、通院回数は必ず減ります。
通院回数が減る、ということは体の調子が良く、時間もお金も節約できるということです。

まとめ

  • 「痛みが出たら」ではなく「疲れが気になる」状態で行く。 痛みが出てから施術するより経済的。
  • 慢性的な痛みは、とにかく初めの1ヶ月は集中して通う。週に1回くらいがベスト。
  • 施術時間は体格も考慮して決める。(ご自分で分らない時は、ご相談ください)
  • 患者自身も体を治していく事と心得てください。(自宅で体操や日常生活での注意点等もあります)
  • ガス欠になる前に燃料補給をし、痛みを予防しましょう。(快適な状態で毎日が送れますように)
  • 1~2ヶ月に1度はメンテナンスとして体をほぐし、背骨の歪みを整えましょう。

Q&A

Q.痛みの原因とは?痛みとはなぜ起こるのでしょうか?

A.突然痛くなった。急に「グキッ」と音がした。朝起きると「ピキッ」と痛みが走った。

しかしよく考えてくださいね。その痛みが出る前に、疲れは無かったですか?コリは無かったですか?動きが悪くなって無かったですか?おそらく思い当たるのでは?
次からは「体からのサイン」に気付けると良いですね。

実は、筋肉疲労、筋肉のコリ、体の歪みが痛みの原因と言う事はご存知でしたか?
1.筋肉が硬くなり、2.肉が縮み、3.関節の動きが悪くなり、4.慢性の痛みとなり、5.突然動いて激しい痛みになる・・・

「姿勢の悪さが筋肉を硬くさせ、背骨など関節の動きが悪くなり、関節を歪ませ、神経や血管を刺激し、痛みやしびれ血行不良を引き起こし、慢性の痛みの原因となり、それが更に筋肉を緊張させます。
この状態が持続すると、ちょっとした動きや少し冷やしただけで突然の痛みが現れます。」

間違いありません。痛みが起こる「連鎖」があるのです。
つまり、痛みが出る前(3までに)施術を受けると1回の治療で充分回復できるわけです。痛みも出ません。つらくありません。大丈夫です。
ご理解いただけましたか?

Q.いつ治療を受けると良いのか?朝、昼、夜のどの時間が一番効果的なのか?

A.ズバリ!「午前中からお昼にかけて」がオススメです。

なぜかと言うと、筋肉が硬くなると言う事は、疲労成分(乳酸)や血液の汚れが筋肉中に溜まってくると言う事なんですね。その汚れをマッサージ等でほぐすわけです。

よく想像してみてください。筋肉がほぐれると汚れた血液はいったん体の中を回るんですね。それを綺麗にするには半日程度かかります。施術後にしっかり水分をとり、汗やおしっこで汚れを掃除しておかないと、こり返しや、体のだるさが残ってしまうんです。

「早く毒素を排出したいため」おすすめするのは、朝の施術後、昼から水分を多めにとりながらの体操やストレッチ、ウォーキングなんかもこなせればとっても良いわけですね。

そうする事で体の中を、彷徨っていた汚れた血が綺麗に掃除すると言うわけです。もっと理想を言うと夜に半身浴をし、汗を出して体の水分の入れ替えをすると最高ですね!言い方を変えると、夕方以降に施術を受けると筋肉中の汚れた血液が寝ている間、体の中を回り続けるんです。だから、朝のこり返しや、ダルさや筋肉痛に似た症状が残ってしまうんですね。

Q.何回通えば治るの?

A.これもよく相談を受けるのですが、慢性的につらい箇所がある場合、1度で軽くはさせて頂きますが、原因を追究し、次のコリを引き起こさないためには、歪んだ身体や緩んだ筋肉を引き締めていかないといけません。姿勢にも気を配る必要があるでしょう!(二人三脚で「一緒に」治していきましょう)

1.筋肉疲労 2.姿勢が悪化 3.身体の歪み 4.筋力低下 5.痛みや痺れ…このような順序で慢性痛、慢性疲労が起こるのです。
※外傷、事故、ケガ、スポーツ障害は省いています。
よって、該当箇所の骨や筋肉は本来あるべき場所から激しくずれていたり、だいぶ凝り固まってしまっているということがわかっていただけると思います。

当然、その矯正(整体)にはある程度時間を要しますから、最初の一ヶ月は腹を括って(悪くなるまで我慢して放って置いたことを反省し)週1回通院すると、みるみる体調も良くなり、症状が和らいで行く事が実感できます。

ちなみに、ある患者さんの症例として、椎間板ヘルニアで病院では「手術しかない!」と言われていた方が、週2回の施術で、8ヵ月通って完治したという事もあります。通常の方の腰痛・肩こりの場合は、一般的に1~2ヶ月もあれば充分回復していただく事が出来ます。(私が付いていますのでご安心下さい!)

最新ブログ

2020年7月17日
バキバキな身体、解消エクササイズ!
★大腰筋エクササイズ   埼玉県吉川市のオフィスより ... 続きを読む
2020年6月12日
深層筋で90%が決まる!!
深層筋を整えられるかで90%あなたの辛い症状とこれからの人生... 続きを読む

1日1名様限定 キャンペーン開催中!!

治療院概要
外観写真
アーク鍼灸治療院カイロプラクティック・オフィス 〒342-0041
埼玉県吉川市保1-30-1 ロコビル1F
(専用駐車場なし)

0120-044-880
フリーダイヤルがかからない方は
こちら048-982-5046
電話受付時間 9時~19時
(毎週月曜定休)
メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っています。
受付時間
[診療時間]
火曜~日曜 10:00~19:00

[休診日]
月曜

上記営業時間外で治療をご希望の方は、お早めにご連絡ください。
適応症状
顎関節症慢性肩凝り ・足首痛 ・足のむくみ ・膝痛 ・関節炎 ・太ももの痛み、しびれ ・ふくらはぎの疲れやこむら返り ・股関節痛 ・臀部痛 ・骨盤のズレ歪み ・腰痛 ・腰が伸びない ・背部痛 ・肩甲骨の内側のコリ ・腕のだるさ、しびれ ・手首の痛み ・関節痛 ・肘痛 ・五十肩 ・首痛 ・疲れ目 ・頭痛 ・О脚 ・生理痛 ・生理不順 ・不妊症 ・産後の骨盤調整 ・妊娠中(安定期から)の治療(肩こりや逆子治療など) ・自律神経失調症 ・ぎっくり腰

これ以外の症状の方も、 お任せ下さい!